ニュース

山口県柳井市で見つけた一粒にギューっと愛情と旨味が詰まった【谷さんちのいちご】

山口県柳井市で見つけた一粒にギューっと愛情と旨味が詰まった【谷さんちのいちご】

山口県柳井市で見つけた一粒にギューっと愛情と旨味が詰まった【谷さんちのいちご】  山口県の南東部にある柳井市 この街は瀬戸内海に面した港町で、温暖な気候と自然に包まれており、歴史を感じる街並みも魅力的な街です。  そんな柳井市で平成5年から開設された【谷農園】  こちらの農園では柳井市の風土を生かし愛情たっぷりの美味しいイチゴを誕生させています。   農園に伺った際に頂いたパンフレットによると、「最高のものを作るために、土地を探す所から始め、科学的な土壌分析に基づいた土づくりを徹底して出来たイチゴで、とても香りが強く、味わい深いイチゴになっている」そうです※パンフレット参照。   この農園のイチゴとの出会いは、当店スッタフが柳井市に伺った際にたまたま見つけたらしく、そのあまりの美味しさに惹かれ、私にも買って帰ってくれた事がきっかけです。  この農園のイチゴは艶があり甘く一粒がとても濃厚でジューシーで本当に美味しいイチゴが頂けました!!    是非とも正直屋本舗での販売もしたいとお願いしたところ許可がおりましたので、販売させていただきたいと思います。  ※販売においては、仕入れられる件数も少ない為、予約販売形式をとらせて頂きますこと予めご了承下さい   ※準備が整い次第順次発送となる事予めご了承下さい。   ※発送時期に関しては、公式LINEを利用したメッセージやメールでお伝え致します。     公式ライン↓↓↓  

新しい年、幸せな瞬間がたくさんありますように

新しい年、幸せな瞬間がたくさんありますように

皆様、明けましておめでとうございます! 新しい一年が始まり、今年も皆様にとって素晴らしい年でありますよう心より願っております。 去年はマルシェへの初出店や、このブログの開設など様々な新しい事に挑戦した一年になりました。 2024年の今年も更にお客様とのコミュニケーションを大切にしていき、イベント出店などもより力を入れていこうと思っておりますので今年も皆様どうぞよろしくお願い致します。 加えて、今年は公式LINEにも力を入れていこうと思います。 公式LINEでは最新情報・お得な情報に加え、LINE限定のプレゼント企画なども考えていますので、こちらの方も是非登録宜しくお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ また、こちらのサイトで購入を検討中の商品の問い合わせや、こんな商品を売って欲しい!!などありましたら、いつでもお気軽に連絡してきて下さい〜!!   新しい年が皆様にとって幸せで満たされたものとなりますよう、心よりお祈り申し上げます。 それでは、次回のブログでまた、会いましょ〜!!

ゆめほっぺ

みかんの島 周防大島町から発信される【ゆめほっぺ】山口県産柑橘の夢体験をお楽しみ下さい

先日のブログでも少し触れさせて頂いた、【ゆめほっぺ】。 このみかんは山口県の約90%のみかんの栽培が行われている、みかんの島 周防大島町から誕生するみかんなんです。 私自身もこの柑橘の美味しさに取り憑かれ、春を待つ楽しみが増えた程です。 ここで少し 【ゆめほっぺ】の歴史を紹介致します。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  まず初めに、ゆめほっぺの品種は、平成16年3月に品種登録された山口県オリジナル品種である【せとみ】です。 そしてこの【せとみ】の中でも、一定の果実品質基準を満たしたものを【ゆめほっぺ】として平成16年12月に商標登録し販売されています。 少しややこしいですが、 【せとみ】の中でもより厳選された物が、名前を変え、【ゆめほっぺ】として販売されているんです。 この名前の由来は山口県オリジナル品種である【せとみ】にみかんの新しい夢を託すと共に、甘くて頬が落ちそうなほど美味しいと言う意味が込められているそうです。     ゆめほっぺの特徴としては、 温州みかんの倍近い大きさ 濃厚でコクのある甘さ(柑橘類の中でも上位の甘さを誇ります) 弾けるような弾力で癖になる食感 中袋ごと食べれる食べやすさ など様々な特徴があります。    子供の時から様々なみかんを食べている私ですが、本当にオススメであり、是非とも一度味わて頂きたい一品になっています。 正直屋本舗でも2024年3月より順次入荷予定なので、皆様も是非春になったらこのみかんを食べて下さいね〜!! それでは次回ブログでもお会いしましょう!!  

山口が誇る ぶちうまみかん ゆめほっぺについて紹介させて頂きます。

山口が誇る ぶちうまみかん ゆめほっぺについて紹介させて頂きます。

ぶち旨い!!(山口の方言)こんな言葉がついつい出てきてしまうそんな果物知っていますか?? それが、サムネイルにもある、みかん【ゆめほっぺ】!! この名前のキャッチーな名前のみかんの正体は、【せとみ】と言う品種の中でも厳しい基準をクリアした上質なみかんなんです。 参考までにこちらの基準はこんなものがあります。 ↓↓↓↓↓↓  1.出荷時に非破壊センサーによる全量検査で糖度13.5度以上、酸度1.35%以内であること。2.高品質化に向けた栽培管理を遵守していること3.出荷団体の出荷規格等に基づき出荷されたもの4.品種固有の完全着色であること など 【せとみ】自体も山口県でのみ栽培される、山口県オリジナル品種の貴重なみかんですが、その中でも選りすぐりのみかんになりますので、市場に出回る数も少ないプレミアムな果物になっております!! 私もこのみかんを初めて食べた時の感想は、「こんなに甘くて、食感の良いみかん食べた事ない」でした、大げさに聞こえるかもしれませんが食べてみたらわかると思います!!   春みかんいう事もあり、市場に出回り始めるのも春の時期になりますので2024年春皆様楽しみにしておいて下さい!!   【ゆめほっぺ】は当店のイチオシの商品になりますので、順を追ってブログで詳しく説明していきますので、皆様今後ともブログチェックよろしくお願いします!!   では次回のブログで会いましょう!!

究極の塩みつけました。 食物の旨味を引き立たせる塩【百姓の塩】

究極の塩みつけました。 食物の旨味を引き立たせる塩【百姓の塩】

皆様お久しぶりです!!   12月も近くなりグッと寒気が増してくる今日この頃。   年末も近づき、様々なイベントも盛りだくさん。 クリスマスやお正月は、お家で、いつもより少し豪勢な料理を振舞われる方も多いのではないでしょうか?   そんな時に様々な料理の美味しさを引きたててくれる、美味しいお塩を紹介させて下さい!! それが去年より、取り扱いを開始している【百姓の塩】。 山口県 油谷島にある「百姓庵」で造られている釜炊き塩、「海とできるだけ変わらない塩」を造るため、「天地返し」という技法を使って作られたお塩だそうです。   私自身も興味がありこの「天地返し」の事を調べました、何やら、塩の生成における、「天地返し」とは、塩の結晶化の過程で成分が分裂した塩を、樽の中で混ぜ合わせる技法です。 これは、塩の組成を海水に戻すために行われるそうで、この技法により、海とできるだけ変わらない塩が完成するそうです。   私自身、食品を提供するお仕事をしていると言う事もあり、調味料も気になるものがあれば、直ぐに使ってみるたちなのですが、塩に関しては、百姓の塩に出会って以来この塩のみをリピートし続けてます!! なんと言っても、おにぎりをこの塩で作ったら、シンプルな物なのに、絶品の味に変わるんですよ!   2016年 12月15日 山口県長門市で開催された日露首脳会談、そちらの晩餐会で 振る舞われていた 、ステーキにこちらの塩が使用されたと言う事もあり肉との相性も抜群!!肉の持つ旨みをより引き立たせます。   是非とも一度は手にして欲しい、私のイチオシの塩になっております。   それでは、皆様次回のブログで会いましょう!!

山口県周防大島町の温州みかんを使用した、果汁100パーセント濃厚みかんジュース!!

山口県周防大島町の温州みかんを使用した、果汁100パーセント濃厚みかんジュース!!

【みかんの島】山口県周防大島町の温州みかんを使用した、濃厚且つ後味スッキリみかんジュースの登場です!! みかんの味はそのままに、ストレート果汁100%ジュースになります。 果皮を剥いた状態で搾汁する事により、「苦味」や「酸味」が抑えられ、スッキリ且つ濃厚な味わいが楽しめます!!   普段私自身も、果物を取り扱う仕事をしている事もあり、自宅で生搾りジュースや、ミキサーに生の果物・野菜を入れて野菜ジュースやスムージーなどを作る機会が多いです。 ですが、美味しい反面、時間と手間がかかるんですよね〜 なんとか、手間が省けて美味しいジュースはないものか‥?と思っていた時期に出会ったのがこのジュースです。   私自身も3箱ほど購入し、朝の目覚めと共に、こちらのみかんジュースを1杯ほど飲むのが最近の日課になっております!   あと100%果汁と言う事もあり、使い勝手がいいんです。たとえばヨーグルトと混ぜてもよし、スムージーにしてもよし、あと個人的におすすめなのは、お酒のみかんジュース割りですね!笑     皆様も様々なレシピでみかんジュースを楽しんでもらい、オススメなどがありましたら、お気軽にメッセージ送ってきて下さい!!お待ちしております〜!   ではまた、次回のブログでお会いしましょう!!